■宮川バネ工業(株) 会社概要・沿革
宮川バネ工業「環境方針」へ200.05.20京都新聞に当社が紹介されました。 

会社概要

(設     立)  昭和28年
(資  本  金)  4,000万円
(代表取締役)  宮川 草平
(所  在  地)  〒527−0154 滋賀県東近江市園町31−1
(電 話 番 号)  0749-46-0193
(F A X番 号)  0749-46-0199
(E - m a i l)   info@m-b-k.co.jp
(U  R  L)   http://www.m-b-k.co.jp/
(社  員  数)  39名
(主要納入先)  パナソニック(株)・日本発条(株)・日本ガスケット(株)・京セラ(株)・
           不二電機工業(株)・ダイハツ工業(株)           
(主要生産品)  各種薄板バネ・コイルバネ・プレス加工品・マルチ加工品・金型

沿  革

(昭和28年)    宮川バネ工業所として創業
(昭和34年)    宮川バネ工業株式会社として法人に改組
(昭和48年)    滋賀八日市工場(現本社)開設
(昭和52年)    松下電工(株) 品質管理優良協力工場認定
(昭和59年)    大阪宮川バネ(株)を分離独立させ、本社を滋賀に移転
           金型部門、マルチフォーミング部門等を拡充
(昭和60年)    堅型射出成型機を導入し、家電製品用リードフレームの生産を開始する。
(昭和63年)    大型フォーミングマシン(ZUB360)導入
(平成 1年)    日本発条(株)より『品質優良賞銀賞』受賞
           中国合弁企業設立
(平成12年)    200トンリンクプレス導入
(平成13年)    ISO14001認証取得
(平成14年)    滋賀県創造法の認定を受ける。(多段式油圧サーボレスの開発)
           松下電工様合理化コンクール銀賞受賞
(平成16年)    滋賀県経営革新法の認定を受ける。
(平成17年)    弊社の「WASABI」プロジェクト滋賀県健康福祉産業創出支援事業に認定される。
(平成19年 1月 日本プラントメンテナンス協会「見える化改善事例発表大会」発表
(平成19年 2月)  滋賀銀行「しがぎん野の花賞」受賞
(平成20年 2月)  日本プラントメンテナンス協会主催「見える化改善事例発表大会」で発表
(平成20年 9月)  障害者雇用優良事業所(チャレンジドWORK推進賞)知事表彰を受ける。
(平成20年10月) CNCワイヤーフォーミングマシン導入
(平成22年 9月) セグウェイ無料貸し出し開始。各種メディアで報道される。
(平成23年 5月) CNCワイヤーフォーミングマシン増設
(平成23年 6月) 農商工連携の認定を受ける。
当社へのご案内
当社保有のSEGWAY 松下電工様合理化コンクール銀賞受賞
All Rights reserved,copyright(c) Miyagawa Spring Co.ltd