宮川バネ工業(株)環境方針

         
環境宣言
当社は、地球環境の維持・改善を、企業活動の使命の重要な部分ととらえ、社会と地球に貢献できる企業として、発展していくことを宣言する。
環境方針
1. 当社の全ての活動、製品、設備及び原材料について、環境への影響を継続的に見直しを行い、技術的、経済的に可能な範囲で環境目的・目標を定め、全員で環境の維持・向上に努める。また、環境目的・目標は状況の変化に即して、定期的及び随時に見直し、継続的改善を図る。
2. 当社は、環境関連の法律、条例等を遵守し、大気・排水・土壌への汚染を予防する。
3.当社の事業活動が環境に与える影響の中で、特に次の項目について、環境改善・維持活動の推進を図る。
(1)油や洗浄剤の有害性と環境への影響を的確に把握し、流出させないように管理する。
(2) 製品含有禁止物質の排除を含む顧客要求事項(グリーン調達基準の遵守等)及び世界の環境対応要求(RoHS指令等)に積極的に取り組む。
(3)廃棄物の量を削減すると共に、分別・リサイクルを積極的に行う。
(4)省エネ・省資源の為に、電気使用量の削減と不良低減活動を行う。
(5) ムダを省くために、消耗品等の経費削減に取り組む。
(6) 地域と共生するために、工場内外の清掃・美化活動を行い、地域が実施する環境関連行事に積極的に参加する。
4. この環境方針は、全従業員に周知すると共に、社外にも開示する。
 2000年 4月 4日 制定
 2005年10月20日 改定

滋賀県東近江市園町31-1
 宮川バネ工業株式会社
 代表取締役 宮川 草平